ハリウッド映画とは

Pocket

ハリウッド映画の中枢を担う大手映画制作会社

アメリカのハリウッド(カリフォルニア州ロサンゼルス市)には多くの映画制作会社の拠点があり、その地区を拠点とする会社に作られた映画がハリウッド映画とよばれるものです。中でも下記の6社がその中枢を担う大手映画制作会社です。

 

 

①ソニー・ピクチャーズ・エンターテインメント

 

有名作品:007 スカイフォール メン・イン・ブラックシリーズ

年間売上:約1400億円


②ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ

 

主な作品:美女と野獣 パイレーツ・オブ・カリビアン

年間売上:約1185億円


③ワーナーブラザーズ

 

主な作品:ダーティハリーシリーズ ハリー・ポッターシリーズ

年間売上:約1135億円


④ユニバーサル・ピクチャーズ

 

主な作品:ジョーズシリーズ ツイスター

年間売上:約970億円


⑤20世紀フォックス

 

主な作品:タイタニック スター・ウォーズシリーズ

年間売上:770億円


 

⑥パラマウント・ピクチャーズ

 

主な作品:インディ・ジョーンズシリーズ ゴッドファーザーシリーズ

640億円

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です